2009年06月22日

更に小銭を稼ぐ

FXの資金稼ぎの話を書きました。
更に資金を稼ぎます。

本日は
アクセストレード
です。

こちらもセルフバックが出来ます。
セルフバックというのは、自分がFXの口座作ったりローンやクレジットカード申し込むことで報酬が発生するものです。
高額なのになると1万円を超えてきます。
十分にFXの資金稼ぎになると思いますがどうでしょうか。
先に紹介した



がセルフバックをやるには手っ取り早いかと思います。


今日はアクセストレードで

を申し込みました。
キャッシュバックキャンペーンもあったりでおススメみたいですよ^^



現在MTのEAを分析中です
EAのシグナルを利用して、スキャルピングを行うつもりです
もう少しすれば何かしら記事にすることが出来ると思います
お待ちください♪
posted by houkaine at 21:08| 長野 ☔| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

再始動です

FX再始動します

仕事が忙しくなってから、FXへ十分に時間を費やすことが出来なかったので完全に距離をおくことを選択しました

仕事もやっと落ち着いたので再始動します

ところが軍資金がありません
ですのでまずは軍資金を稼ぎます
目標5万円!
アフィリエイトで稼ぎたいと思います

まずはこちらで






セルフバックをやってみたいと思います
セルフバックでカード発行したりFX口座を開設して5万円を目標に稼ぎます

今日はセゾンカードとNTTカードを申し込みました!
17,000円になります♪
あとはFX口座を2つくらい開設してみようかな


今後はMT(メタトレーダー)でEA(自動売買プログラム)を使って増やしていこうかと思ってます

お楽しみに!
posted by houkaine at 23:26| 長野 ☁| Comment(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

温故知新

酒田五法って知ってますか?
ワタクシは今日まで知りませんでした。

相場が動く23時すぎまで勉強しようということで、過去に買った本や雑誌、FX会社から送られてきた冊子などに目を通していたんです。

その中でアトランティックの冊子に書いてありました。
酒田五法。
江戸時代の米相場で一大財産を築いた、ローソク足の見方だそうです。
まだまだいろいろ試しておきたい時期です
本を買ってみようと思います。
posted by houkaine at 23:53| 長野 ☀| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

格言

相場の格言にはいろいろありますね。
有名なのでは頭と尻尾はネコにでもくれてやれ。
休むも相場など。

最近気になってる言葉は

辞めないこと。

そのうちに紹介しますが、最終的に勝つにはどうするかって内容の本があって、その中で決してあきらめない、辞めないことだとありました。

最初から上手く行くはずがないんです。
勝ち続けるためにはそれなりの理論と経験が必要。
経験は嘘をつかない。

だから最初失敗しても辞めないことだそうです。
財を失くしても続けろ?
極論はなしでw
デモトレもあるし、負けたなら何故負けたかの反省とチャートや状況の記憶をストックしていけば、いつか勝てるってことだろうと思ってます。

事実ワタクシは毎日少額ですが金曜日から月曜、本日火曜と珍しく3連勝です。
これはここ1年弱で多分初めてか2回目です。
欲をかかずに、自分の得意な形で、ポジポジ病を我慢して、熱くならずにやればワタクシでも出来るんだと実感しております。

万年負け体質になってたワタクシでも。

しばらくはこのネコパンチ作戦でいく予定です。
少額でも勝ち、勝ちを確定して翌日を迎えて、勝ち体質にします。
それからでも1000万円を目指すトレードは遅くないかと。

のびのびになっていますが、本トレード開始はもう少し先になりそうです。
ラベル:その他
posted by houkaine at 02:04| 長野 ☁| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トレード番外編【ネコパンチ作戦2】

本日も本線のトレードせずにネコパンチやってしまいました(-_-;)

本線のトレードのためになると思って(思うようにして)やってます。
何か新しい発見があるかなと。

今日のネコパンチはボラティリティのあるとき限定で、反対への動きに注目してやりました。

たとえばピボットのサポートやレジスタンスライン。
そこを基準にして跳ね返されたりするときに出来る流れに乗りました。
逆張りですね。
後は移動平均線へのタッチとか。
エントリーは大きな流れの方向へ戻るときだけで行いました。
要は大きな流れで上げの時に一時的に下げてラインで帰っていくやつです。
それほど回数は多くありませんが、なかなかの手ごたえ。


本日はプラス2,000円。
FX資産は16,900円となりました。
ラベル:その他
posted by houkaine at 01:25| 長野 ☁| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

トレード番外編【ネコパンチ作戦】

週末に余計な取引をこのトレード用の口座でやってしまったため、14,000円で開始するはずだったのが9,000円になってしまいました。

改めて前途多難なわけです。

追加で入金も良かったのですが、これもまた試練ということで14,000円まで増やしてみようかと。

そもそも14,000円開始の理由は2枚からスタートという理由からです。
外為オンラインを利用していますが、ドル円は5,600円で1枚のため、11,200円必要なんです。2枚には。
かといって11,200円で開始してもロスカットがすぐそこですので資金効率と資金管理の面から14,000円をスタートにしようと思っていました。

減っちゃいましたけど。

なので14,000円まで1枚で増やしてみようと思ってます。
トレード番外編です。
手法はネコパンチです。
命名はワタクシです。
ネコ好きなんで。
隣でネコ寝てますんで。
ちょこまかとトレードします。
200円、300円で利確します。
けどじゃれるときにはじゃれます。
流れに乗ってガッツリいけそうならじゃれます。
ドル円だけでなく、ユーロ円で取引したりします。
また数百円の勝ちでもその日のトレード終了します。
勝ち癖をつける目的です。
勝つ頭に、勝つ体質に変えるんです。
何しろ負け体質でしたんで。

本日はユーロ円で1トレード
00:27 115.33 売り
00:34 115.02 決済
+3,100円

毎日こんなならいいんですが。。。
ラベル:その他
posted by houkaine at 00:40| 長野 ☀| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

ルール6【休むも相場】

チャートを見ていると次から次へとポジションを持ってしまいます。
熱くなりやすいのかもしれません。
おとなしく予想していて、これは!って時にエントリーするのが勝ち続けるコツだと思います。

しかし頭で分かっていてもそれが出来なかったんです。

たとえばアメリカ時間になるとボラが上がりますよね?
冬時間だと23時から26時くらいまでは欧州とも時間が重なるために、相場が活発になりやすいです。
その時間に出るシグナルの方が信頼出来るんです。

その時間まで待てばよいのに、それまでにチャート見て熱くなって結局負けてロスカットになり相場の活発な時間には残金なくてトレードが出来ずに指をくわえていたことが何回かありました。

スキャルピングに限らず、FXにおいて勝ち続けるのに大切な要素を一つ挙げるとしたら精神力だと思います。

ルールを守る精神力
待つ精神力
やらない精神力

先人はよく言ったもので、休むも相場。
大丈夫。
休む日があってもいいじゃないですか。
自信のあるときまで休めばいいじゃないですか。
自信のある形まで待てば良いじゃないですか。
優位性のあるときだけやればいいんです。


現在ただずっと待っています。
パソコンの前でずっと、タイミングを待っています。
ラベル:ルール
posted by houkaine at 22:17| 長野 ☁| Comment(2) | ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

初日でつまずく

1.JPG

ルールは守ったんですが、初日にしてつまずきましたorz

NY時間であろうと、どうもレンジを形成しているときにはサインを信じてはいけないようですね。

対策として「BBandWidthRatio」を加えました。(画像一番下のウィンドです)
0.0016以上にラインがあるときのエントリーサインのみ可と考えています。
このインジゲーターはボリンの幅を数値化するインジゲーターです。
今回のようなレンジのときでも、ATRは高い数値を出していました。
それぞれのローソクが大きいので分かると思います。
1分足それぞれが値幅が大きかったためですね。
ATRのみでエントリーしようとすると今日のワタクシのように餌食になります。

そこでボリンの幅に注目しましたです。
ボリンが収縮しているとき(レンジ中)のサインは無視するためです。

しばらくこれでデモトレします。
ラベル:日記
posted by houkaine at 00:51| 長野 | Comment(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

ルール5【トレード手法】

昨日の記事で準備を書きました。
興味のある方はデモで十分に試してから修正入れてください。

ワタクシの手法を書いておきます。

条件を満たしたサインのみエントリーします。
それ以外はグッと我慢です。
これを我慢せずに痛い目に何度もあってきました。。。
見送る忍耐が必要です。
最終的に勝つために、1000万円を手に入れるためにポジポジ病を我慢です。

耐えてエントリーしたらすぐにストップを入れます。
この入れたストップは何があっても変えてはいけません。
目安は4〜6です。
といっても4も逆に行ったら手動決済しますが。
順調に行ったら決済ですが、2ピプスでもありがたく決済です。
勢いつけてどんどん利幅が伸びたら儲け物ですが期待はしていません。
常に2でいいから取ると心がけます。

ストップは必ず入れます。
そして逆へ行ったのならエントリータイミングが間違っていたのだからすぐさま撤退です。
これをなかなか。。。どうして。。。とやってるといつまでたっても勝てるようにはなりません。(ワタクシがそうでしたw)

狭すぎるストップは得てしてよく引っかかりますが、それもエントリーのタイミング次第だと思います。スキルというか経験でなんとかなるでしょう。
「.40」とかで買いエントリーは、勢いがあって伸びてるときなら良いけど、そうでなければ跳ね返されたりします。「.20」あたりも癖があります。レートとエントリー値との関係もスキャルピングするなら抑えておきたいところです。


さてさて連日に渡って精神論や理論を書いてきましたが、今夜から実際に始めます。
その後トレード日記書きます!
ではでは。
ラベル:ルール
posted by houkaine at 21:16| 長野 | Comment(0) | ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルール4【手法】

さて手法です。
以下不明な点はググッてみてください(^^;;

チャートはMT4を使用します。
Golden Finger(又は_PerkyAsctrend1_mtfのリスク4)
Fibonacci Pivots THV
ATR(14)0.03と0.04にラインを入れる
参考に14MA、21EMA、55EMA、144EMAとボリンを。
通貨ペアはドル円で1分足。

以上が準備になります。

条件はATRが0.04以上のときに出たGFのシグナルのみ従います。
0.03以上で0.04の間のときには場合によっては従います。
Fibonacci Pivotsのライン付近、他「.00」など切れのいい数字付近は見送ります。
また55EMA付近にレートが来たときにも注意が必要です。
基本は戻り売り、押し目買いになります。
期間の違うEMAがきちんと並んでいる(上から短期→長期ならロング。ショートはその逆)状態でのサインのみのエントリーなら、エントリー回数は減りますが勝率は上がりました。

基本的にはこれらの手法でいけるのですが、慣れが必要です。
売買スキルが必要になってきます。
見送る、これは感覚と経験からくるものなので場数を踏むしかないと思います。
もし試してみようと思った方は、まずはデモ口座などで十分にテストしてみてください。

ワタクシはこの手法があっていましたが、他の方にも合っているかどうかは正直分かりません。
ただ、もし試した方で成功した方、ここをもっとこうした方がいいんじゃない?ってのがあったらそっと教えてくださいw

ワタクシ自身、この手法はネット上で多く存在するブログの中で惜しげもなく自分の手法を紹介されている方々のアイデアを借り、試して自分に合うものを選びました。

これを読んで試してみよう、という方の何かのヒントになれば良いと思っています。
ラベル:ルール
posted by houkaine at 01:10| 長野 ☀| Comment(2) | ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。