2010年09月07日

裁量トレードとシステムトレード

思いつきと感覚を頼りにトレードして全く勝てなかった私は、その後システムトレードへ移行しました
EAを使ったりいじったりしました

私の出した結論は、システムも万能ではない、です

いろいろ割愛しますが、最終的にはリスクマネージメントが重要で、それにはポジションを持っている時間を短くする(たどり着いたスキャルピング)のが一番だということになりました。

明日や明後日、来週や来月のレートを予想することは困難ですが、数十秒後、数分後を予想することが出来るときがあります。

そのときにだけやったらいいんじゃないかと。

その予想出来るときはいつなのか?

基本に戻れと言うか、結局人間の心理ということですね。

またそのことは書きます
posted by houkaine at 17:28| 長野 ☁| Comment(0) | 心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。