2010年08月30日

死んではいけない


mixiの為替コミュニティの中のスレッドで「死亡しました」というのがあります
壮絶な戦いの末に行き着く墓場みたいな雰囲気です

数十万、数百万、中には数千万円負けた人もいるようです
全てが本当かは分かりません
しかし中には本当のことを書いている人もいるでしょう
私は本当のことを書いていましたから

死亡者が増えるのが、大きく相場が動いたときです。
恐らくストップを入れてないのでしょう
証拠金枠を飛び越し、ロスカットという人が多いということでしょう

逆に値動きの少ないときにはトピへの書き込みは少ないです
まあ当たり前ですが。。。

ストップを入れて熱くならずにってのが死なないコツかもしれません。
死なないためにもストップをいれましょう
もっというならストップを機械的に出来ない人はFXお休みした方がいいかもしれません
負ける確率が飛躍的に高くなり、勝つ確率が絶望的に低くなります

勝てるときにやるのが負けないこつでしょう
勝てるときを知れば、それが必勝法というやつです。
まずは自分のトレード性格を認識すると良いのじゃないかと思います。
posted by houkaine at 13:41| 長野 ☁| Comment(0) | 心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。