2009年01月29日

初日でつまずく

1.JPG

ルールは守ったんですが、初日にしてつまずきましたorz

NY時間であろうと、どうもレンジを形成しているときにはサインを信じてはいけないようですね。

対策として「BBandWidthRatio」を加えました。(画像一番下のウィンドです)
0.0016以上にラインがあるときのエントリーサインのみ可と考えています。
このインジゲーターはボリンの幅を数値化するインジゲーターです。
今回のようなレンジのときでも、ATRは高い数値を出していました。
それぞれのローソクが大きいので分かると思います。
1分足それぞれが値幅が大きかったためですね。
ATRのみでエントリーしようとすると今日のワタクシのように餌食になります。

そこでボリンの幅に注目しましたです。
ボリンが収縮しているとき(レンジ中)のサインは無視するためです。

しばらくこれでデモトレします。
ラベル:日記
posted by houkaine at 00:51| 長野 | Comment(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。